鉄分サプリメント ガイド

トップページプライバシーポリシー免責事項
お気に入りに追加

鉄分ってどうして必要なの?


9875e7ca076fc3a90cfec0982639fd74_s

皆さんの体に流れる血液、赤いですよね。これは赤血球の色です。赤血球の中には、ヘモグロビンと呼ばれる大切なものが含まれています。

このヘモグロビン、ごくわずかのタンパク質とそのほとんどが鉄でできています。そしてその役割はというと、体の隅々まで酸素を運ぶこと。このヘモグロビンの中の鉄が、酸素と結びついているのです。そのため、鉄分が不足すると酸素を全身へ運べなくなってしまいます。

鉄分は肝臓に蓄えられており、ヘモグロビンの鉄が多少不足しても、すぐに貧血にならないように対策が取られています。ただ、肝臓に蓄えられた鉄まで不足してしまうと、重症な貧血に陥ります。

鉄分を補うのにサプリメント

野菜に含まれる栄養素が昔と比べると随分減ってきたといわれる昨今、鉄分を補うのにサプリメントの果たす役割は絶大です。

鉄分が不足して生じる貧血は鉄欠乏性貧血と呼ばれ、重症の貧血に分類されます。この場合、医療機関にかかれば鉄分の注射や内服薬が処方されます。このような貧血を予防するためにも、サプリメントの果たす役割は大きいのです。

最近では多くのメーカーから様々な鉄分のサプリメントが販売されています。鉄分を摂りすぎて病気になることはありません。なぜなら、体にとって不要な鉄分は、排泄されるからです。

貧血が心配な方は、予防的意味合いも込めて、鉄分のサプリメントを取っておくことをお勧めします。もちろん、自分は貧血だという方でも、鉄分サプリメントはぜひ摂取してください。

鉄とヘム鉄の違いって何?

最近のサプリメントの包装に良く見かけますよね、ヘム鉄って。これって何でしょう?鉄分のサプリメントには、植物性と動物性の二種類があります。

主に、動物性由来の鉄分のことをヘム鉄と呼びます。ではヘム鉄、何がよいのでしょうか?

実は、吸収が良いとされています。また、血液の中の赤血球にあって、酸素を運ぶ役割を果たしている色素、ヘモグロビン。

これは、ヘムとグロビンから構成されていますが、このヘムが鉄分からできています。吸収の良いヘム鉄を摂取することによって、貧血の方では素早くヘモグロビンの再生ができるとも言われています。

レバーなど動物由来の鉄分の方が、効果が高いのですね。


08bb6d105088bdbe61eccf22bfdc6f48_s

ヘム鉄サプリメントの口コミ

摂取後の吸収が良いとされるヘム鉄。これを含んだサプリメントの効果はどれほどなのでしょう?

実際に貧血でくらくらしやすい方では、その症状が軽減したと、その効果を絶賛しています。飲まなかった時と飲んでいるときとでは、全くその症状が違うのだとか。

また、人によっては、生理痛までも軽くなったとのこと。ヘム鉄の効果ってすごいですね。

貧血の症状は、くらくらするというものだけではありません。結局、全身での酸素不足を招くので運動中の疲れやすさ、だるさを引き起こすこともあります。ヘム鉄を摂取していることで、この疲れやすさまでも改善したという人がいるほど。

食事からだけではヘム鉄の十分な摂取は難しいので、積極的にサプリメントを活用しましょう。きっと、体を動かしたときの軽さまで変わってくるかもしれませんよ。